ゴルフウェアの買取専門店!送料・査定全て無料!
1点~大量買取までお受け致します。

送料無料高価買取査定無料大量買取OK

ゴルフウェア買取専門店

ゴルフを辞めた後のゴルフウェアってどうしてる?

豆知識画像

ゴルフを始めてみたはいいけれど、思っていたほど自分は楽しめなくて挫折してしまった…。


接待に必要だからやっていたけど、今はもうする機会も無くなってきたし、場所を取るゴルフ用品を処分したい…。


 


様々な事情でゴルフを辞めたとき、後に残るのは沢山のゴルフ用品ですよね。


キャディバッグは大きくて場所を取るし、ゴルフウェアは普段着として着るには自分の趣味と違うこともあるでしょう。他にもヘッドカバーやグローブなど、ゴルフにしか使えないような道具も沢山あって処分に困ってしまいます。


 


そんなときオススメしたいのが、「不要なゴルフウェアなどを売る」という選択肢です。


元値も結構する高価なゴルフ用品をただ捨ててしまってはもったいないと思いませんか?


この記事では、ゴルフウェアやキャディバッグなどのゴルフ用品を高値で売る時のポイントについてご紹介します。


簡単に実践できるものばかりなので、ぜひお試しくださいね。



ゴルフウェアを売ることのできる場所

ゴルフウェアを売ることができる場所は、昔に比べてネットが普及している現在、非常に豊富な選択肢があります。


 


最近話題のフリマアプリやネットオークションでも、ゴルフウェアやキャディバッグなどの売買が行われています。これらはスマホ一つで簡単に手続きができるので人気ですね。


他には近場のリサイクルショップに売るという選択肢もあります。ゴルフウェア以外にも、家にある様々な不用品を一緒に買取に出すことができますね。


 


ですが実はこれらの方法は、ゴルフウェアを高価買取してもらう、という観点から見たときベストな選択肢とは言えません。


なぜなら、多くが安い値段での買取になってしまったり、場合によっては買取不可といわれてしまうこともあるからです。


 


フリマアプリやネットオークションは、物を自分の思うような高値で売るにはある程度の経験や技術が要求されます。その上、個人対個人の取引なので稀にトラブルが発生することも。これらを利用してゴルフウェアを売る時は、買い手との交渉から手続き、発送まで全て自分で行う必要があるので、結果的に多くの手間と時間が取られてしまうこともあります。


 


リサイクルショップは、せっかくのゴルフブランドのゴルフウェアやキャディバッグを持ち込んでも、そのブランドの価値が価格に反映されることが少ないでしょう。ゴルフ用品は専門性の高い道具になるため、査定にもそのプロの目が必要なのです。


 


では、一体どこへ売れば良いのか。


オススメはプロの業者である、ゴルフウェア買取専門店に売ることです。



豆知識画像

ゴルフウェア買取専門店にゴルフウェアなどを売る時、いくつかの大きなメリットがあります。


 


まず、ゴルフウェア買取専門店は他と比べて買取価格が高くなりやすいという長所があります。


専門店には、ゴルフ用品の専門知識を持ったプロの査定スタッフがいます。ゴルフブランドのゴルフ用品はれっきとしたブランド品なのですが、その査定はプロにしか行えません。フリマアプリやリサイクルショップではこの査定ができないため、買取価格が低くなってしまいがちです。このプロの査定スタッフに見てもらうことで、高い値段での買取が期待できますよ。


また、専門の業者であるため、買い取ったゴルフ用品の流通先を豊富に持っており、高い値段での買取を行うことができます。これもプロの業者ならではの強みと言えるでしょう。


 


加えて、フリマアプリやネットオークションと違い、このような専門店はゴルフ用品を持ち込んでくれる人をお客として扱います。ですので、お客にできるだけ手間をかけず、気軽に利用してもらえるように様々なサービスを用意しています。最低限の手間と時間でゴルフ用品を売りに出すことができるのは嬉しいポイントですね。


 


また、キャディバッグやゴルフシューズなど、ゴルフウェアよりも専門性の高い道具になると、ちゃんとした値段で買取を行ってくれるところはゴルフウェア買取専門店の他にはあまり無いでしょう。リサイクルショップでは買取不可になってしまうこともあります。


バイザー、キャップ、ハンチング、グローブ、ボールポーチ、キャディバッグ、ヘッドカバーなど、ゴルフウェア以外の道具はよりゴルフウェア買取専門店をオススメです。


お店によっても基準が異なりますが、ゴルフクラブ以外なら査定に出せることが多いですよ。


 


以上の点から、ゴルフ用品を売るならゴルフウェア買取専門店がオススメです。



良いお店を選ぶコツ

ゴルフウェア買取専門店がオススメと述べましたが、ネットで検索すれば沢山のお店がヒットしてどれを選べば良いか迷ってしまいますよね。


ここでは良いお店を選ぶためのコツをお伝えします。


 


まず、お店のホームページなどに表示されている「買取の流れ」についての説明をチェックしてみましょう。そこに何か不透明なものがあると感じるなら、そのお店はやめておいた方が良いかもしれません。逆に、懇切丁寧に買取の流れが説明されていたり、電話での対応が良いお店は、信頼できるお店である可能性が高いです。


 


他には、ゴルフウェアなどを売る際に、売り手負担の費用がないかどうかもチェックしてみると良いです。例えば、振込手数料や査定料、キャンセル料、往復送料(宅配で査定に出す場合)などが考えられます。ゴルフウェアを売る時に逆にお金がかかってしまっては気持ちが良くないですし、全ての費用が無料である、と明確に宣言しているお店がわかりやすくてオススメですよ。


 


また、実際に売りたい品をお店に持ち込む&宅配で送る前に、電話やメールなどで事前査定が受けられるお店であることが望ましいです。


実際に本査定を行った際、査定額に納得できなかった場合は、それまでにかかった手間と時間が無駄になってしまいます。電話やメールで品物の状態をお店に伝えることで事前査定を行い、おおよその査定額を知っておくことでそのような事態を防ぐことができますよ。


最近ではLINEを使用した、品物の写真を送るだけで気軽に事前査定を行えるサービスを行っているお店もあるので調べてみてくださいね。


 



査定額を引き上げるコツ

豆知識画像

ゴルフウェアなどゴルフ用品の買取には、査定額をアップさせるコツがあります。知っているのと知らないのとでは査定額が大きく変わってくるので、ぜひ覚えておいてください。


 


・家庭でやれる範囲内で綺麗にする


ゴルフウェアやゴルフシューズ、キャップやハンチングなど、自宅で洗えるものは査定の前に洗ってから出しましょう。ゴルフウェアはシミなどをできる限り落として洗濯機で洗い、ゴルフシューズや帽子類は汚れを手で落とせるだけ落とすと良いですよ。クリーニングへ持っていくのも良いですが、気軽に家庭でやれる範疇で綺麗にするだけでもかなり変わってきます。


また、使用している日頃から手入れをしておくと、売りに出すときに綺麗にする手間がかからなくて楽ですよ。


 


・できる限り新しいうちに売る


どんなものでも新品に近い状態のものの方が高く売れます。加えて、そのモデルが新しい方が高値がつきやすいです。しばらく使っていないときや、買ってすぐに失敗したと感じたときは、しまいっぱなしにするよりできるだけ早く売ると高価買取が期待できます。特に初心者のときにゴルフを辞めた場合は、状態が良い場合が多いので一度査定に出してみましょう。


 


・付属品を揃える


ゴルフシューズが入っていた箱や、ゴルフウェアの首元についているタグなど、付属品はできる限り揃えて査定に出しましょう。新しく買った時もこういうものを取っておく癖をつけると、売る際に高価買取が実現できますよ。



まとめ

ゴルフウェアやキャディバッグなど、ゴルフを辞めた後や引退した後のゴルフ用品はゴルフウェア買取専門店に売ることでちゃんとお金になります。


簡単なポイントを押さえるだけで高価買取の可能性が上がるので、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。


 


弊社レオナードもゴルフウェア買取専門店の一つであり、ネットに特化した宅配での買取を行っています。どのお店よりも経費を抑えることが可能なので高価買取を実現しており、ご好評をいただいています。便利に利用してもらえるように様々なサービスを用意しているほか、丁寧な接客にも力を入れているので、ぜひ一度検討してみてくださいね。